*

-jQuery-自動で画像のフェードイン・フェードアウトをする方法

公開日: : 最終更新日:2014/07/03 css3, html5, jquery, 未分類

今回は、自動で画像を切り替える方法について調べてみました。
(フェイドイン・フェイドアウトのみ)

スライドショーと少し違って、画像の切り替えのみです。

スライドショーは、次へ進むボタンなど、ユーザーが操作できる機能がついていますが、

今回のものは、ユーザーが操作できません。

ただ、画像の切り替えするのみです。

なので、設置方法も簡単です。

余計な機能がいらないという場合には、すごく便利だと思います。

まずは、デモを見てください。
デモ01

以下にソースを記載します。
今回使用する、スタイルシートは、
index.css
以上の1つです。

scriptは、
cos.js
以上の1つを使用します。

以下がindex.htmlのファイルです。
index.htmlファイル

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<title>-jQuery-自動で画像のフェードイン・フェードアウトをする方法</title>
<meta charset="UTF-8" />
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="css/index.css" />

</head>
<body>





<div id="wrp">
          <div id="mainImg">
               <img src="images/01.jpg" alt="" width="100%" height="100%"/>
               <img src="images/02.jpg" alt="" width="100%" height="100%"/>
               <img src="images/03.jpg" alt="" width="100%" height="100%"/>
               <img src="images/04.jpg" alt="" width="100%" height="100%"/>
          </div><!--mainImg-->
</div>


<script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="js/cos.js"></script>
</body>
</html>

次に、スタイルシートです。
index.css

@charset "UTF-8";
/* CSS Document */

body {
	font-family: "ヒラギノ角ゴ Pro W3", "Hiragino Kaku Gothic Pro", "メイリオ", Meiryo, Osaka, "MS Pゴシック", "MS PGothic", sans-serif;
	margin-right: auto;
	margin-left: auto;
	margin-top: 0px;
	font-size:12px;
	width: 100%;
	color:#ffffff;
}

#wrp {
	width:1000px;
	height:500px;
	background-color:rgba(0,0,0,0.5);
	margin:100px auto;
}

#mainImg {
	margin: 0 auto;
	width: 100%;
	height: 100%;
	text-align: left;
	overflow: hidden;
	position: relative;
}

#mainImg img {
	top: 0;
	left: 0;
	position: absolute;
}

最後にjsファイルです。
cos.js

$(function(){
	var setImg = '#mainImg';
	var fadeSpeed = 500;//フェイドが完了する時間
	var switchDelay = 5000;//画像の切り替えする時間

	$(setImg).children('img').css({opacity:'0'});
	$(setImg + ' img:first').stop().animate({opacity:'1',zIndex:'20'},fadeSpeed);

	setInterval(function(){
		$(setImg + ' :first-child').animate({opacity:'0'},fadeSpeed).next('img').animate({opacity:'1'},fadeSpeed).end().appendTo(setImg);
	},switchDelay);
});

以上で完成です。

今回参考にした、サイトがありますのでこちらも参考にしてみてください。
Web初心者がjQuery 自動で画像のフェードイン・フェードアウトを実装する方法(サンプル付き)

今回デモ01で使用したファイルをUPしときましたので、
よかったら参考にしてみてください。

ダウンロード


関連記事

no image

ドラッグの色を変更する。::selectionを使用する。

今回は、ドラッグした時に色の変更方法を書いてみました。 通常では、ドラッグをしたときは、白にな

記事を読む

no image

jqueryを使って画像を拡大・縮小させる。

今回は、画像を拡大・縮小させるという事をやってみました。 前回は、画像を回転させるという事をや

記事を読む

no image

本日からblogを書きます。

初めまして。   私は、WEB会社に勤めており、ホームページ作成の仕事をしてお

記事を読む

-jQuery-送信ボタン1度しか押せないようにする方法

今回は、ボタンを一度クリックしたら、押せないようにする方法をしてみました。 問い合わせ

記事を読む

no image

スクロールしても固定されるコンテンツの作成方法。(“jquery”box-fixed.jsを使用。)

今回は、スクロールしても一部分が固定されるという事をしてみました。 まずは、デモを見てください。

記事を読む

no image

背景画像をjqueryを使用して、フルスクリーンで動かす方法。backgroundPositionを使用。

今回は、背景画像をjqueryを使って、動かすという事をしてみました。 背景画像はアメニーショ

記事を読む

no image

海外サイトのかっこいいサイト集。

サイトを作成するにあたってもっとも大切なものは、想像力だとおもいます。 デザイナーの方などは特

記事を読む

no image

簡単popupの設置方法。Pop Easyを設置してみました。

今回は、ポップアップ(popup)の設置に取り組んでみました。   ポップアッ

記事を読む

-jQuery-メールアドレス入力確認付メールフォーム

今回は、jQueryを使ってメールフォーム(メールアドレス入力確認付)を作成してみました。

記事を読む

no image

animationでboxを動かしてみた。

今回は、animationを使って、boxを動かしてみました。 マウスを乗せたときに指定したb

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑