*

エラーページの表示方法。 .htaccessに書く。ErrorDocument 404使用。

公開日: : .htaccess, 未分類

今回は、エラーページの表示方法について。調べてみました。

まず、エラーページとはなにか?
エラーページとは、リンク切れや、存在しないURLをクリックしたときに表示されるページのことです。

よくNot Foundが表示されたり、
お探しのページはありません。などが表示されたことは、ありませんか?

こんなページです。
エラーページ

ホームページにこれを設定しとくと、デザイン的にもホームページの個性的にも
差がでるのでは、ないかと考えています。

エラーページなんて必要ないと考えている人もいると思いますが、
確かに、表示する機会なんてほとんどありません。

ですが、間違ったURLを張り付けてしまったり、
外部リンク張って、先のURLが切れてしまったり、
ユーザー側が、間違ったURLを直接入力してしまったり、
など何があるかわかりません。

なので、エラーページは作成しといた方が、いいと思います。

以下にソースを記載します。
今回は、.htaccessファイルを使用します。

ErrorDocument 403 http://htmlnavi.com/ /*アクセス権限がない場合、デフォルトファイルがない場合のエラー*/
ErrorDocument 404 http://htmlnavi.com/ /*ファイルが見つからない場合のエラー*/
ErrorDocument 500 http://htmlnavi.com/ /*サーバーエラー(CGIの設定ミス時など) */

以上のように記載します。

エラーページを表示させたいURLを入力すれば、完成です。

上記の場合は、エラーページになったら、メインのドメインに移行するというものです。

エラーページを表示させたい場合は、エラーページを作成して、
エラーぺージのURLを記述すれば完成です。

是非参考にしてみてください。

——————————————————————-
補足
.htaccessは、そのほかにリダイレクトなど
色々な設定ができますので、よかったら調べてみてください。

今度時間があった時には、また、.htaccessのことを書きたいと思います。


関連記事

-jQuery-メールアドレス入力確認付メールフォーム

今回は、jQueryを使ってメールフォーム(メールアドレス入力確認付)を作成してみました。

記事を読む

no image

-jQuery-自動で画像のフェードイン・フェードアウトをする方法

今回は、自動で画像を切り替える方法について調べてみました。 (フェイドイン・フェイドアウトのみ)

記事を読む

no image

ボタンを押すとコンテンツが現れる方法。スライドパネル。

今回は、ボタンを押すとコンテンツが現れる方法を調べてみました。 ボタン押すと下にコンテンツが現

記事を読む

no image

ドラッグの色を変更する。::selectionを使用する。

今回は、ドラッグした時に色の変更方法を書いてみました。 通常では、ドラッグをしたときは、白にな

記事を読む

no image

海外サイトのかっこいいサイト集。

サイトを作成するにあたってもっとも大切なものは、想像力だとおもいます。 デザイナーの方などは特

記事を読む

no image

簡単popupの設置方法。Pop Easyを設置してみました。

今回は、ポップアップ(popup)の設置に取り組んでみました。   ポップアッ

記事を読む

no image

HP作成に必要なもの。

今週は、ブログの更新が遅くなりました。 今作業している内容では、ネタがないという理由で更新がな

記事を読む

no image

本日からblogを書きます。

初めまして。   私は、WEB会社に勤めており、ホームページ作成の仕事をしてお

記事を読む

no image

メニューをプルダウンする方法。globalNaviを使用。

今回は、メニューをプルダウンさせる方法について調べてみました。 メニューをたくさんあると、

記事を読む

no image

背景画像だけ透明にしたい。background-color:rgbaを使う。

今回は、背景画像だけを透明にしてみました。 背景の上に透明な色を乗せたいや、テキストを書く要素

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑